1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 on October 2018
Recent Entries
Recent Comments
Search this site :
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
22鞍・ダイヤモンドダスト
朝から快晴青空の広がる土曜日はものすごく暑くなりそうな予感。
フォレストに向かう道すがら見る、
夏を思わせる空、風景に心躍らせつつ
騎乗予定時間より1時間も早めに到着。

いつも騎乗前に必ず自分の中でその日の課題を決めて
それを克服するべく意を決してDDの背に跨がるのだけれど
ここ数回の私自身の課題は毎回同じで左手前の変換

右手前は比較的すんなり変換してくれるのだけれど
左手前になるとどうしても逃げられたり
膨らまれたりしてしまう。
左手に力を入れずに、右手を下げて壁を作る
何度も試してみるもどうにも綺麗に変換させることが出来ない(涙)。

でもってそのことにばかり気持ちが集中しすぎているせいか
下馬後彼が録ってくれたデジカメ動画を見たら
もうびっくり仰天(汗)。
姿勢があまりにも変・・・(涙)。

騎乗中何度も先生から
「胸を張る、開くように」と言われていて
その都度直しているつもりでいたのだけれど
どうやらつもりだったよう(汗)。
相変わらず何かに集中すると他の部分に気のいかなくなる性格は
まったく改善されていないようで
自分で自分が情けなくなったりする(涙)。

こんなふうに3歩進んでは2歩さがっている自分だけれど
今日は初めて調馬索なしの状態で
鐙から脚をはずし速を体験(嬉)。

フォレストに来た頃は
調馬索有りの状態でもふらふらしていたというのに
22鞍指導してもらっている今では
自分のバランスのみでDDの背に乗れている。
くぅぅぅ〜、感動(笑)。

ダメダメな部分ばかりでいっぱい落ち込んでも
こうしてひとつでも感動を味わうと
それでチャラになってしまう単純な自分:-)。

ここ最近の彼と私の合言葉?
ムズカシイからこそ面白いし楽しい・・・
実感している今日この頃なのであります。
騎乗記録2003.7月 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | - | -
Comments
Post a Comment










Trackback URL
http://riding.jugem.cc/trackback/40
Trackbacks