1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 on July 2018
Recent Entries
Recent Comments
Search this site :
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
29鞍・ダイヤモンドダスト
夏時間の日曜日は17時からの騎乗に予約を入れているのに
何故か私達はいつも早めにお昼過ぎには家を出てしまう・・・
それだけ早くフォレストに行きたいのです、ふふっ。

昨日とは一転しての快晴青空ギラギラの太陽なので
(日陰だと涼しいけど)
クラブハウスでのんびりしたり
馬場のほうの日陰でのんびりしたり。
そうしているだけでも
平日溜まりまくってる心身の疲れも癒される。

蹄洗場にて先生が
セレフィーユの鬣を整えるところを写真に撮ったり
ジョルジュ&ムーリスの馬場放牧を写真に撮ったり。
思う存分馬場を走り回ったムーリスの丸洗いをしているうちに
ようやく夕方、騎乗の時間(嬉)。

U先生の指導のもといつものように
常歩・速歩・軽速歩をしていると
いつの間にかU先生の手に調馬索が・・・
久しぶりに駈歩なのかな?とわくわくしていると
まずはツーポイントで乗る練習とのこと。

鐙の上に立ち、膝に力を入れずに
前傾姿勢でバランスを保つ・・・

要は競馬の騎手のような格好。

彼はすでにツーポイントのレッスンを受けているので
話はいっぱい聞いていたし
彼の騎乗も何度も見たりしていたけれど
いざ自分がやってみると2、3歩ですぐに鞍に座り込んでしまう。

む・・・難しい(汗)。

脚はぐらぐら揺れるし
体も後ろに行ったり前に行ったり(汗×2)


それでもU先生の丁寧な指導を受けながら
常歩で何周か続けているうちに
少しずつバランスのとりやすい鐙や脚の位置が分かってきて
いつの間にか速歩でもツーポイントのままでいられるように(嬉)。

しまいには競馬の騎手みたい?なぁんて気持ちになったりして
楽しく感じてしまっていたから不思議です(笑)。

それから調馬索のまま久しぶりに駈歩の練習。

ツーポイントでハリキリ過ぎちゃったせいか
かなり息があがってたけど
気持ち良さのほうが勝って結構長く廻れたような気がします(笑)。

そんなこんなで充実した楽しい騎乗そして週末もあっという間に終了。
夜の宴では近々またまた馬が入厩との話でびっくり仰天。
エターナルハートという鹿毛の馬だそうで・・・
ますます楽しみ(鹿毛、青毛が大好きな私)が増えていく
フォレストの夜なのでありました:-)。
騎乗記録2003.7月 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | - | -
Comments
Post a Comment










Trackback URL
http://riding.jugem.cc/trackback/48
Trackbacks