1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 on November 2018
Recent Entries
Recent Comments
Search this site :
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
33鞍・ダイヤモンドダスト
前夜からフォレストお泊まり(嬉)。
朝5時起床で馬達の飼いつけということで
目覚ましが鳴るとすっきり起きたKくん&私に相反し
遅れて起床の彼(笑)。

外はやっぱり今日も雨・・・
と言っても小雨程度だから乗れそうでひと安心。

フォレストママの美味しい朝ご飯をいただいてから
馬房掃除をほんの少しお手伝いした後、DDの馬装をはじめる。

馬場は連日の雨で当然のことながら水溜まりがそこかしこに・・・
いつもの如く常歩で馬場を周回してみると
大きめの水溜まりを避けるDDに何度も内回りをされてしまう(悩)。

U先生から内方脚を強く使うように指導されるも
どうにも上手くDDに伝えることが出来ずに若干凹み気味(汗)。

最初が肝心・・・
最初に相手(馬)の我が侭を許して、譲ってしまうと
これでいいんだ
と相手(馬)が理解してどんどん指示をきかなくってしまう
そう説明してくれるU先生の言葉を
今思いだしながらこうして書いていると
これってもしかして恋愛や人間関係にも
言えることかも?などと思ったり。

常歩で埒沿いをまわれるようになってから速歩、軽速歩で手前変換。
やっぱり何度か左手前で逃げられてしまったけれど
それでも以前よりはスムーズにまわれるようになっているよう・・・
これもまた何度も乗りながら体で覚えていくことが大切
いうことで、とにもかくにも一歩一歩なのです、うん。

U先生に自分の騎乗ビデオを見て凹んだ点の指導を仰ぎ
体をブロックのパーツとして捉えて
力を入れる部分・抜く部分の重要性
バランス良く乗れるようになることで
拳のふらつきも矯正されていく

と丁寧な指導をいただきながら33鞍めが終了。

相変らずお手入れの際顔を拭いていると必ず
何度も大あくびを繰り返すDDの仕草に心の底から癒されながら・・・
早朝の騎乗だったのにも関わらず
そのままフォレストに夜までいることに。
ほんとに馬、人、環境、フォレストのすべてが
大好きな私達なんだよなぁ(笑)。

その後コーチ養成講習会に出かけてしまう先生をお見送りして
Kくんのティンク下乗り(驚)やE御夫妻の騎乗を見学した後
お昼を食べて午後の騎乗まではさすがにちょっぴりお昼寝。
午後は初めてお嬢(エターナルハート)に乗るKくんやJさんの騎乗や
DD&N女史の騎乗を初見学などなど会員のみなさんの騎乗を
寝不足でぽけぽけ(笑)ながらも真剣に見てお勉強。

そして夜はN女史お手製のお料理を満喫堪能してから
待望の馬頭観音花火大会(デジカメ写真にUp)ということで
てくてくと徒歩で馬頭観音へ・・・

目の前で見る花火の美しさや
みんなでわいわい喋りながらの観賞ということで
体調も健やかに参加出来てまた、ひとつの自信が確立也(嬉)。
乗馬同様体調回復にも一歩一歩自信と感動を与えてくれる
フォレストの存在に感謝しながら
夜空に咲く花を見つめる私なのでした☆
騎乗記録2003.8月 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | - | -
Comments
Post a Comment










Trackback URL
http://riding.jugem.cc/trackback/52
Trackbacks