1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 on September 2018
Recent Entries
Recent Comments
Search this site :
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
48鞍・ダイヤモンドダスト
元来苦手な冬の寒さ・・・
というわけで朝から鼻は止まらず、喉・節々痛く。
前日まで元気だったというのに
よりによって乗馬の日に風邪とは(涙)。
出来れば1日寝ていたいほどのだるさだったけれど
今日を逃すとまた1週間乗れないのは嫌とばかりに
だるだるながらも車に乗り込みいざフォレストへ・・・

実は到着してからも頭が朦朧としていて
あまり覚えていないのです(汗)。

DDのお手入れ後
Mしんに手伝ってもらって初めて踏み台無しの騎乗に挑戦。
よっこいしょ、という感じの騎乗だったけれど(笑)
体調悪しでなんとか出来たので
体調良しの日ならもう少しマシに出来るかも?

DDに乗ったら不思議と風邪の調子悪さは吹き飛んで
奥の馬場、手前の馬場にて常歩、そして軽速歩
一度も経路をやっていなかった不安から
奥の馬場が空いたのを見計らって
速歩で中央線から部内大会用経路に挑戦してみることに。

なんとか経路は忘れることなくまわれたのだけれど
左手前のクランクでやっぱり大きく逃げられてしまふ(汗)。
ましてや20Mの輪乗りも輪ではなく角?乗りに(涙)。

そして再度先生の見守ってくださる中経路をまわる。
中央線に入りXで敬礼もどきをした途端
自分の意識が思いきり集中し、DDとふたりだけの世界・・・
そして先生の指導の声しか聞こえない無我の境地へ(驚)。
最初にひとりでまわった時よりずっと
左手前の逃げも少なく経路も間違えずに
あっという間に中央線に戻ることが出来て騎乗も終了。

普段の騎乗では感じたことのない集中力
経路で経験出来た喜び(嬉)。
そして・・・
それだけ集中した分
騎乗後のDDのお手入れで和むひとときもまた心地良く:-)。
ただし・・・
DDと馬房に戻ったあとはすっかり気が抜けたのか
ドドド〜っと朝からの風邪が拍車をかけて襲いかかる(汗)。

馬具のお手入れをほとんどMしんにお願いしてしまい(謝)
シートを倒した車の中で暫し本気で熟睡しました;-P。

夜のお鍋は風邪の身体に染み込み美味しくて感謝です☆
家で寝込んでしまうことなくフォレストに来て良かったな〜と
しみじみ思った1日なのでありました:-)。
騎乗記録2003.11月 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | - | -
Comments
Post a Comment










Trackback URL
http://riding.jugem.cc/trackback/70
Trackbacks