1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 on July 2018
Recent Entries
Recent Comments
Search this site :
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
42鞍・ダイヤモンドダスト
うわぁ、なんと、19日ぶりの騎乗(汗)。
フォレストに行きたくて、行きたくて
馬に乗りたくて、乗りたくて
たまらなく溜まりまくった思いを発散するべく
わくわくしつつお昼前にはフォレストに到着(嬉)。

久しぶりにDD騎乗とあってわくわくも最高潮。
DDの背に跨がった瞬間
しっくりとくる座り心地に満面の笑み。
今朝の雨で馬場のそこかしこに出来ている水溜まりを
上手くよけて内に入ろうとするDDに
内方脚で矯正?しつつ
手前の馬場にて常歩、軽速歩

クロちゃんの時はどうにもなかなか
タイミングが合わせられなくて
軽速歩を続けることが困難だったのだけれど
慣れ親しんだDDの歩様はとても気持ち良く
軽速歩も続けていられる(嬉)。

速歩で奥の馬場の経路を利用して
手前変換の練習をするも
これまた慣れ親しんだDDの反動はとっても心地良い。
ただ相変らずどうしても
左手前の変換で反抗されてしまう自分(汗)。
今まで先生&U先生に教わってきた
外方拳、外側の壁を意識して乗ってみても
何度も、何度も、反抗は続く(涙)。
そこへ待望の先生登場(ほっ)。
↑フリー状態はどうにも心細い私故;-P。

手前変換の時にも姿勢を真っ直ぐにと言われ
真っ直ぐにしているつもりでも
外側の腰が僅かに浮いてしまっているため
逃げられているとのこと。

気持ちばかりが先走ってしまって、
がそれに自然と反応してしまうのは
乗馬のみならず普段の生活でも私の欠点だったりする(汗)。

確かにレッスン終了後
いつも常歩でぶらぶら馬場内をまわる時
鐙を外して腰を鞍に密着させたままだと
いつもスムーズに手前変換してくれる。
次回の騎乗の時は今まで以上に意識してみようと思いつつ
42鞍めが終了。

これまた久しぶりにDDのお手入れでは
温かい体にスリスリ出来て至福の時間のひとつ也(笑)。
先生に虫下しのお薬を飲まされている時のDDったら
可愛かったなぁ・・・
なんて相変らずべたべた甘々な自分でごめんなさい(汗)。

夜も久しぶりに(久しぶり、多過ぎ(笑))
N女史の美味しいお料理やお酒…
そして先日行けなかった競技会のビデオを見させてもらったり
(照井大先生&伊丹先生のもかさんレッスンには
ものすごく感動してしまいました)
乗馬の話はもちろんのこと
人生における?深い話までたくさん出来て
ほんとにほんとに楽しく幸せな1日を過ごせたことに
心から感謝、なのです:-)。
騎乗記録2003.10月 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | - | -
Comments
Post a Comment










Trackback URL
http://riding.jugem.cc/trackback/86
Trackbacks