1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 on February 2018
Recent Entries
Recent Comments
Search this site :
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
64鞍・ダイヤモンドダスト
朝から快晴のいいお天気(嬉)。
今日は騎乗後フォレストにて
たけちゃん&ともちゃんの
結婚おめでとうパーティがあるため
めいっぱい飲むぞとばかりに
フォレストお泊まり(笑)。

先にDD騎乗中のN女子と乗り変わるとき
「今日のDDはグッちゃんみたいだよ」と言われ
グッちゃんに騎乗したことのない私は
???と思いつつ
いつもの如く蹄跡に沿って常歩、軽速歩

これまたいつもの如く(汗)
隅角で内側にショートカットされつつも
内方脚を強めに入れて軌道修正。

手前変換しながら軽速歩、速歩
自分の騎乗している写真や動画を見ていると
つま先の開き気味なのが常々気になっていて
意識していれば真っ直ぐに出来るのだけれど
ふっと他のことに気を向けるとすぐに
つま先の開いているのが自分でも分かる(汗)。

蹄跡に沿って、鬣を真っ直ぐ
という先生の指導と
開いてしまうつま先をとじることに
自分の意識を集中しながら軽速歩、速歩を続ける。

もっと元気な軽速歩を出すようにとの先生の指示。
そして・・・
隅角にて外方脚を後ろ、内方脚を強く入れるとの指示。

駈歩だ。
ましてや右手前だ。

でも・・・出ない(汗)。
全然・・・出ない(汗×2)。

何周も、何周もチャレンジしたけど
やっぱり出ない(涙)。

埒の外で私の騎乗を見ていた彼が下馬後
「何度か出そうになってたよ」とのことだったけど
自分ではその「出そう」な感覚が分からない;-P。

すると先生が調馬索を手に登場。
これなら安心・・・と思いつつも
なんと一度も経験していない右手前(汗)。
速めの軽速歩を続けながら先生の
「ぼんっ」という声に合わせて内方脚を入れると
「ぽろり」と落ちた私(汗)。
その後先生が調馬索のままDDを数分まわしたあとで
再度同じ右手前で騎乗、再挑戦(笑)。

何度めかの脚でようやくすぅ〜っと駈歩が出た(嬉)。
久しぶりの感覚。
私の身体はガチガチに固まっていて
ホルダを持つ手にも力が入ってしまう。
先生から
左の肩を後ろ、左斜前を見るように
との声が聞こえてきたのも数周まわってから・・・
というくらい久しぶりに緊張してしまった(汗)。

ぽろりのあとにも怯むことなく再度乗ることが出来たし
その後のお手入れでもDDらぶらぶとばかりに
念入りに、これまた久しぶりに
DDの全身を洗うことが出来たし、充分幸せ(嬉)。
でも・・・
やっぱり駈歩、出来るようになりたいな。

その後は
↑の写真&乗馬日和のデジカメ写真にもあるように
飲んで、食べて、笑ってめっちゃ楽しいパーティ♪で
賑やかな夜が更けていくのでありました:-)。
騎乗記録2004.4〜5月 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | - | -
Comments
Post a Comment










Trackback URL
http://riding.jugem.cc/trackback/97
Trackbacks